ズボラすぎる私の朝の時間短縮方法3つ

こんにちは!


わがままバイリンガルうさぎです!


明日から仕事はじめです( ˘•ω•˘ )


いーきーたーくなーい!!


そして今日の起床時間。。。。


10:30.。。


ごみ捨てしたかったから8時には起きたかったのにこのざまです。


起きられるんだろうか。。。。


 


さて、私はずぼら族の人間ですが、


そんな私が究極に追い込まれた時の


朝のずぼら対応を伝授したいと思います。


良識ある人は、マネしないでください。


いや、たぶん誰もマネしたいとは思わないでしょう。


 


1.前日の間に、できる限りの格好で寝る


私の会社は古い会社なので、制服で仕事をします。事務服です。


こんなやつ↓ (ざつっ)


で、カッターシャツを毎日持って帰って洗う、的なかんじで


あとはロッカーです。


 


だから、究極に追い込まれた今日、


わがままバイリンガルウサギがとる行動は。。。


 






 


どやあああ!!!


カッターシャツ(しわは入りにくい)を


着て寝てしまうのです!


 


いつもは、さすがにそれはまずいので、カッターシャツの下の服までを着ています。


(ヒートテックとかね!)


ただ、明日は昼夜逆転からの反撃!(誰)


こうなったら、着るしかないでしょう。。。w


さすがにタイツはやめます。いたむし。


 


そして、しわになってしまうので


上からカーディガンを着たら完璧っ!(完璧じゃねえよ)


 


2.お弁当はすべて冷凍しておけ


はい。これはいつもやるスタイルなので恥ずかしいのですが(1よりはマシ)


お弁当箱に、半分くらいコメを詰めて、


それをご飯のストックとして冷凍しておきます。


 


そうすると、朝するのは、


凍ったご飯と、冷凍食品を2個ぐらいぶちこめば


なんとなくお弁当になります。


 


さすがにさみしいので、インスタント味噌汁を+α★


 


私のお弁当は75%このやり方です。はい。


夏はご飯いたまないし、案外いいですよ。ええ。


一人暮らしだと、炊き立てを毎日詰めるのは、


かなり労力だと思うのですがいかがでしょうか。はい。


 


3.シンプルに、ご飯を抜く!


はい。朝ごはんなんて優雅な時間はありません。


だから、コーヒーだけバリスタでタンブラーに入れて、


あとはそれを持っていく。電車の中でコーヒータイム。


(※ちゃんと座って飲みますよ。はい)

スイッチ押すだけでコーヒーを入れてくれるバリスタは、2年前から手放せませんw


水も毎日入れ替えなくてもいいし(私は何となく替えてますが)


ずぼら族マストアイテムに認定したい!


 


でもこんなこと紹介した後でなんですが・・・。


昼夜逆転してしまったのなら


最終日は早めに起きて、眠さを残しておき、


12時までには遅くとも布団に入ってしまうのが一番です。


 


要は早く寝ろということです。はい。


かくいう私は昼間、こたつの誘惑に負けて2時間ほど昼寝までしてしまいました←


 


では、気持ちを新たに頑張りましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

取り柄=英会話。【毎日が楽しい】人生を追い求めて2●年。【職歴】海外営業→英会話講師→広告営業→事務で今に至る。【仕事=楽しい】を探し続けた結果、ライターになりたいことに気付く。現在は会社員の傍らブログの更新、ライターとしても活動しようと模索中。 決断に困ったときは【1年後死んで後悔しないか?】自分に聞く。