【プログラミング初心者へ】プログラミングは「分かった」状態になるのは「使えて」からだぞ【ウェブカツ】

ウェブカツプログラミング学習

英語だけがとりえのキャリーです。こんにちは。

突然ですが英語は聞いてるだけでも呼んでるだけでも話せませんよね?それでできるなら日本人の大半はある程度話せることになってしまいます。

なぜ話せないか?それは、圧倒的にOUTPUT(自分で学んだことから出してみる)をやっていないからです。

私は、現在英会話講師をしているので、身に染みて知っていたんです。なのに、プログラミングではいわゆるINPUTしかし続けてませんでした。

前回も反省のブログを書いたのですが、今回は実際に自分で考えてプログラミングOUTPUTした結果、だいぶ理解度が上がったので、引き続き警鐘を鳴らす記事を書こうと思います。

プログラミングは「分かる」じゃなくて「使える」がゴール

そう、これがプログラミングのOUTPUTを避けてきた一番の理由。OUTPUTに取り掛かろうとすると、時間がかかるんですよ。だから「とりあえず次行こう」と、大切なOUTPUTを先延ばしにしてきました。

その結果、その言語を学んでからも時間が経っているので思い出すところからはじまり、そこからプログラミングをいじっているとより時間がかかります。

そう、私はかれこれおそらく3ヶ月以上前に、ウェブカツのWEBサービス部を受講しておりました。

それはそれは難しくて、わたしにはwebサービスは無理だと途中で諦めた覚えがあります。

そうやってOUTPUTどころか、言語自体をあきらめかけていたのですが、縁あってウェブカツの共同開発をさせてもらえることに。

そこから出てくる出てくる、「データベースからデータを取ってくる」「共通ファイルを作る」ETC。。。

その度にその関連に触れているレッスンの動画を見直し、参考コードを真似しながら、必要な部を変えて行く。。。

自分でゼロからプログラミング書いてるわけじゃないのに、わかってないがゆえに出てくるエラー。

パソコンにどれだけ眉間のシワを寄せながらにらめっこしたでしょう。

function.phpと他のページの関わり合い、stmtの役割、あなたは大丈夫?

例えば、プログラミングでPHP習っている人なら避けられないfunction.phpとmypage.phpの関わり。必要な関数はfunction.phpにまとめて作って書いておいて、それをmypage.phpで読み込む。

あとは例えば$stmt(ステートメント)。私これが何してるかわかったつもりで分かっておらず、どう使えばいいか分からなかったんですけど、指示を出したり、その中に結果を受け取ったりとめちゃめちゃ仕事できる人だったんですよね。

$dbh=dbConnect;

$sql=‘SELECT * FROM u_profile WHERE id = :u_id’;

$data = array(‘:u_id’=>’$u_id’);

$stmt = queryPost($dbh, $data, $stmt);

↑上三つdbh,sql,dataをプレースホルダ(かばんみたいな)に入れる

if($stmt){
return $stmt->fetchAll();
}

↑stmtは上記持ってきたものを指示して、結果を返してもらい、受け取る。

誰かが英語やってればプログラミング有利って言ってたけど、残念ながら英語分かっても全く理解できてませんでした・・・

 

プログラミングやってる人からしたら当たり前過ぎることが、outputとなったら理解に時間がかかるかかる。

とりあえずMAMPでlocalhost で読み込んで、エラーが出てない時の感動といったらもう。

自分の怠け癖、貪欲さを恥じました。結局何事も、特にプログラミングなどの学習は後に持ち越していいことなんてないんですよ。その都度、習ったことはやってみる!これにつきます。

プログラミングOUTPUT何すればいいの?て人はまず、ウェブカツ の鬼練やってみて!

とはいえ、何がわかってないかも分からなかったり、何から手をつけていいやらくらい分からないのであれば、ウェブカツの鬼練がおすすめ。

少しずつ段階が進みながら、何度も自分で書くので、プログラミングの理解に非常に役立ちます!

答えもあるので、確かめながらできるし。

「鬼練あんまやってない」という人で、アウトプットまだあまりやってない人は、今すぐやってみましょう。出ないと私みたいなことになります。

ウェブカツでは、未経験からでもそこらのちょいと経験ある人よりもよっぽど出来るようになる実務的なスキルが学べます。

私は、女性割引で入らせていただき、亀のようなスピードで学んでおります。

手に職をつけたい、安価な仕事を辞めて稼ぎたい人は、まずは無料体験入部してみることをお勧めします。

ABOUTこの記事をかいた人

取り柄=英会話。【毎日が楽しい】人生を追い求めて2●年。【職歴】海外営業→英会話講師→広告営業→事務で今に至る。【仕事=楽しい】を探し続けた結果、ライターになりたいことに気付く。現在は会社員の傍らブログの更新、ライターとしても活動しようと模索中。 決断に困ったときは【1年後死んで後悔しないか?】自分に聞く。