【声に出して覚える】「What if ?もし~なら」の英語表現


今日の1フレーズ

①What if ~?もし~なら?

What if ~(もし~なら)?はめちゃくちゃ便利な英語フレーズ

ガールズトークには欠かせない、「もし~だったら?」のフレーズを覚えれば、相手の立場に立った話し方もできますよ!What if の後には、通常の文の形で会話を続ければOK

What if を使うとそのあとは通常ですが、What ifフレーズなしで同じことを言おうとすると。

What would you do if~?という形になります。

そう思うと英語フレーズは覚えておくに越したことはありませんね!

例文
What if he likes someone else?

もし彼が他の人を好きならどうしよう。

If so, he wouldn’t ask you out I guess.

もしそうなら、あなたを誘ったりはしないだろうと思うけどな。

想像の上での行動を言うときはwould を使いましょう(現在形)

過去形になるとwould have 表現になります。

①変形(過去形の場合)

What if he liked someone else?

もし彼が他の子を好きだったのならどうだろう?

If so, he wouldn’t have asked you out.

もしそうだったなら、彼はあなたを誘わなかっただろうと思うけどな。

What if he’s a mama’s boy?

もし彼がマザコンならどうする?

No way!絶対にいや

What if he figures out my lie?

もし彼に私の嘘がばれたらどうしよう

(figure out) 気づく

You gotta be honest with him.

正直にいなきゃだめよ

(gotta: ~しなきゃいけない)

英語フレーズは使い倒して覚える「What if ?」連続英会話

というわけで、ここからはwhat if劇場です。

I’m going to join the Christmas party tomorrow. It’s my first time to join the party without a date.

明日、クリスマスパーティー参加するんだ。 お相手なしで参加するのは初めて

What if everyone else has a date?

他のみんながお相手いたらどうする?

I don’t mind. The party is all-you-can-drink!

気にしない。お酒 飲み放題だし。

What if drinks taste bad?

お酒がまずかったら?

I hope not, but if so, I would talk to people around me.

そうじゃないといいけど、もしそうなら、近くにいる人達と話すわ

What if they are shy of strangers?

もしその人たちが 人見知りだったらどうするの?

Well, I can just surf the internet with my phone to kill the time.

え、それなら暇つぶしにネットでも見るかな

What if your cell phone dies?

充電 切れたらどうするの?

Hahaha… What if I get mad at you right now right here?

はは、、、もし今私がここで怒ったらどうするの?

 

What if 表現は、SEX AND THE CITY Season 1 Episode 9で出てきます。

ネット配信サービス月額あたり325円!SEX AND THE CITY を見るならこちら

初めから読みたい方

SEX AND THE CITY Season 1 Episode 1はこちら

SEX AND THE CITY Season 1 Episode 9あらすじ

”マンハッタンの結婚観”

「二度と結婚しない」とビッグに宣言されたキャリーは、結婚について考える。

結婚をしないと決めている男といる意味はあるのか?自分は結婚したいのか?

ズボラなチキン
独学もいいけど、OUTPUT(英語を話す場))があるほうがより早く伸びるよ。


アマゾンプライムの動画見放題はたったの月当たり325円!

月額がいい人は400円のものもあるよ!SEX AND THE CITY を見るならこちら

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

▼スポンサーのキックさんです▼
▼20代で貯金1000万貯める方法

ABOUTこの記事をかいた人

取り柄=英会話。【毎日が楽しい】人生を追い求めて2●年。【職歴】海外営業→英会話講師→広告営業→事務で今に至る。【仕事=楽しい】を探し続けた結果、ライターになりたいことに気付く。現在は会社員の傍らブログの更新、ライターとしても活動しようと模索中。 決断に困ったときは【1年後死んで後悔しないか?】自分に聞く。