【一晩で覚えれる】最低限のタイ語数字と値切りフレーズを使って買い物上手に!

サワディーカー!タイの旅行検討中or予定ですか??

私は2019年2月に初!タイへ行きました!語学オタクということもあり、事前にタイ語をすこ~しだけ勉強していきました。

その中で圧倒的に覚えておいて良かったと思うのは、数字です!タイの人も英語の数字を理解してますし、単語では言ってきますが、知るのと知らないのは大違い。

というわけで、【超必要最低限】覚えておく数字だけ紹介します!

超必要最低限のタイの数字一覧

必要最低限のタイ語数字

1 読み方:ヌーン

2 読み方:ソーン

3 読み方:サーム

4 読み方:シーッ(プ)

5 読み方: ハー

6 読み方:ホッ(ク)

7 読み方:チ(ェ)ッ

8 読み方:パーン(Paeng)➡初心者の聞いた感じ、英語のAppleの”A”の感じ。

9 読み方:ガーォ

10:シップ

これが基本の1から10です。

この中でも特にヌーン、ソーン、サーム、シーップ、ハーは確実に必要です!(ここに羅列しただけで数字を推測しましょう^^語学は慣れです!)

必要最低限数字が1~5が特に大事な理由

タイでお買い物をするときの考え方として、1バーツはだいたい3円~3.5円です。つまり!タイで1000円のものを買う場合、300~350バーツくらいになります。

タイは物価が安いことで有名です。だから1個当たりが2000円以上する物って、そんなお土産や簡単な雑貨だったらないんですね。

食べ物も高くても300バーツ、どんなにいっても1品だったら500バーツもすれば取られすぎです!

ということは、ほぼほぼ軽く初めて旅行するくらいだったら、1~5、そして組み合わせの10(シップ)、100(ローイ)を覚えておけば、ある程度値段交渉も出来たり、価格を聞いたりできるわけです。

基本的なタイ語の数字の組み合わせ方

基本的には日本語と似ています。じゅうに、じゅうさん、のような単位は、同じように十を表す(シップ)と1桁目を表す単語(2ならソーン)を組み合わせるだけです。100以降も同じ。100はヌーン(1)ローイ(00)、5百ならハー(5)ローイ(00)。1000はめったにでてこないですがパンです。

タイ語の数字組み合わせの例外

例外は11と20。11はシップヌーンではなく、シッピッ(ト)と言います。20はソーンシップではなく、イーシップ。これだけは覚えてしまう必要があります。

12はシップソーンだし、そこからは普通だよ。21はイーシップヌーン
私はイーシップガーオだな

※自分の年齢を数字で言ってみましょう。

なぜ、英語の数字が通じるのにタイ語の数字を覚えておいた方が良いのか

タイ語数字を覚える理由

これは完全に【価格交渉用】です。タイは基本、最初から正規価格を言ってくれることなんてありません。(もはや正規価格なんてわかりません。)だから、価格交渉をする必要があるのですが、考えてみて下さい。

自分の母国語を一生懸命覚えたであろう人と自分の言葉を貫き通す人、どちらにサービスしてあげたいですか?って話。

要は親近感を持ってもらえるかどうかですよね。「あなたの国に興味がありますよ」を意味できるのが、相手の言語を使おうとすることだと思います。

実際、私は数字と簡単なフレーズだけ覚えて無理やり使いましたが、タイ語で数字をいうだけで相手は笑顔になってくれたし、値引きもしてくれました。(英語でもできるだろうけど、やっぱり効果は違うと思います)。

「まけてまけて」という交渉の仕方ではなく、オークションのように、ほしい金額を言っていくのが主流です。周りを聞いていても、英単語で交渉している声はたくさん聞こえました。

ついでに、価格を聞くタイ語と、交渉に必要なタイ語もマスターしておきましょう。

タイ語で価格を聞こう:アンニーラーカータウライカー?

タイ語で「いくらですか?」

ハッキリ言って私はタイ語わかりません。プロではありません。ですが、マジでカタカナでも通じました!なんでだろう。。。だから今付け焼刃で覚えても、何とか通じます!言葉も海外旅行の醍醐味!ぜひ、一晩で覚えちゃいましょう。

使うイメージとしてはこんな感じです。

サワディーカー(こんにちは)

アンニーラーカータウライカー?

(これはいくらですか?)

five hundred(500バーツです)
ペーンパイ(高いです)

と言い、断ろうとするしぐさをしましょう、そしたら、相手は絶対こう言ってきます。

オーケーオーケー。シーローイハーシップバート(450バーツです)

ここで値切りましょう。

アンニーラーカーダイマイカ?(安くなりませんか?)
オーケーオーケー。サームローイハーシップバート(350バーツです)

最後のとどめ!

サームローイ!(300で!)

買い物はバンコクでたくさんしましたが、この方法は100発100中で何かしら値切れます♪しかも、相手も数字に感心してくれます。通じたら楽しいし。

補足:語尾について

タイ語では、男女で語尾が違います。男の人は「クラッ(プ)」、女の人は「カー」です。

タイ語の教科書見てもだいたい両方書いてますので、自分の性別の方を覚えましょう。

※ちなみに、ニューハーフの人は「ハー」を使ったりするんですって!さすが、ニューハーフの人にも優しい微笑みの国!!

タイ数字のおさらいクイズ

タイ語クイズ

さて、語学はとにかく慣れです。がんばって1~10、100の単位を覚えたら、後は何でもやってみるのみ。

試しに、以下の単語が数字の何か、やってみましょう。(答えはまとめの下に書いてあります)

①ガーオ

②ハーシップソーン

③パーンローイチ(ェ)シップハー

さて、いかがでしょうか?

タイで買い物をするときの覚えるべき最低限事項まとめ

タイでお買い物をしたいなら、以下のことは必ず覚えておきましょうね。

  1. 最初に言われる価格は正規価格ではない。値切るべし。
  2. 数字はタイ語で言う方がお得(のはず)
  3. 覚えられなくてもせめて1~5、100の単位だけ覚えておこう
  4. 値切り交渉のフレーズ2つ。(ペーンパイ、アンニーラーカーダイマイカ?)

これさえ覚えておけば、英語で頑張るより格段に達成感と楽しさが覚えられるはず♪私も前日に覚えて旅行に行ったので、ぜひ試してみて下さいね♪

タイ語数字おさらいクイズの答え

①9

②52

③875

当たりましたか?数字は使って慣れるしかありません!ファイトです♪

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

取り柄=英会話。【毎日が楽しい】人生を追い求めて2●年。【職歴】海外営業→英会話講師→広告営業→事務で今に至る。【仕事=楽しい】を探し続けた結果、ライターになりたいことに気付く。現在は会社員の傍らブログの更新、ライターとしても活動しようと模索中。 決断に困ったときは【1年後死んで後悔しないか?】自分に聞く。