聴く歌ひとつも引き寄せである。なりたい気分を引き寄せよう。

おはようございます!ズボラなチキンです🙋✨

今日朝、歌手活動を始めたRYUCHELL の理由を聞いて、

RYUCHELL “僕自信が学生の時にやるぞ!て思えたのが歌なので”

そういえば私自身も意識して実行してきた引き寄せがあるのでご紹介します
それは、めちゃめちゃ簡単です。
「なりたい自分の気分の音楽を聴く」です。
楽しい恋の気分になりたいなら、
うきうきしたラブソング
片想いの恋で恋い焦がれつつ、
両思いになりたいなら
ラブラブソング
仕事やる気でないときは
テンション上がるソング。
結婚したいなら
結婚式の幸せソング。
なんや、フツーやン!
て思うかもしれませんが、こんなことありませんか?
「なんとなく失恋ソング系が好き」
➡知らないうちに、失恋ソングを聞いて共感する自分を引き寄せる
私もつい最近まで、
元々バラードが好きなので、もっぱら失恋ソングを聴くし、歌うしでした。
でも、私は歌詞にこだわって聴くので、
よくも悪くも聴く歌のテンションにすごく左右されてました。
そのときに、引き寄せの法則を知って、
気分を下げちゃいかン!と思ったのです。
でも、私は特に引きずるタイプで失恋期間は長かったですが、
失恋したての頃は、
とにかく失恋バラードがしみるんですよね😭
で、堕ちて、堕ちて、堕ちまくって。
その時は、そんな無理に気分変えなくてもいいと思うんです。 
その一番しんどい期間がおわったら、是非試してほしい。
歌で感じる気分は、
その状態の自分を引き寄せる。
これだけ頭の片隅においておくだけでオッケーです◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

取り柄=英会話。【毎日が楽しい】人生を追い求めて2●年。【職歴】海外営業→英会話講師→広告営業→事務で今に至る。【仕事=楽しい】を探し続けた結果、ライターになりたいことに気付く。現在は会社員の傍らブログの更新、ライターとしても活動しようと模索中。 決断に困ったときは【1年後死んで後悔しないか?】自分に聞く。