【口コミ】最安値Wifiは速い?!怪しい!?縛りなしWifiを解約して使ってみた

最安値保証Wifi口コミ

ポケットwifiって結局どこがいいの・・・?1年ほど前までは、私は固定回線のネットを引いていた。固定回線のメリットと言えば、ネットのスピードにある。

当時リアルタイムのオンラインで翻訳学校にも通っていたため、スピードが何より大切だった。だが、それが固定回線でも遅い時期が幾度とあった。そんな時友人に「え?ポケットwifiでも全然動画も見れるよ?」との口コミをもらい、思い切って固定回線を解約。そこからポケットwifiを探す旅が始まった。

以前に使っていた縛りなしWifiのレビューはこちら

縛りなしWifiのレビューを動画付きで解説!

1年経ったが、私はついに欲しかったポケットwifiに巡り合った。その名も「最安値保証Wifi」である。

最安値保証Wifiって?基本情報

図で見てもらってもすぐわかる通り、安いです。そして、この安さを保ちながら、契約に縛りがないのがすごいんです!最安値保証wifi

最安値保証とは


その名の通り、業界最安値保証します、という意味なのですが、いくつか定義があります。その定義がこちら。

最安値保証の定義
  • 2020年2月1日時点で、Google/Yahoo!の検索結果において、「モバイル wifi」と検索した際の検索結果上位10件に含まれるすべてのモバイルWi-Fi商品と比較(契約事務手数料なし、解約事務手数料なし、契約期間縛りなしのモバイルWiFiと比較)
  • 平均1日3GB未満で速度制限がかかるなど、通信可能量が少ないモバイルWiFiは対象外
  • 別サービスとのセット売りによって割引が適用されるモバイルWiFiは対象外

ある程度定義があるといえど、やはり安いです。しかも、安いのに、契約縛りはおろか、1日あたり、3日あたりの通信使用量の制限がないんです!

その他の ポケットwifiや格安モバイルの表記を見ると、小さく「1日3GBまで」や、「3日で10GBまで」と指定があるところがほとんど。ただ私の場合、どうしてもその制限が邪魔だったんです。

私オンラインでプログラミングスクールの授業を受けているので、使う日もあれば使わない日もあるし、制限1日あたりをおびえながら使うのは非効率なんです。
解約気にせずにまずはお試し!月ぽっきり3280円!

最安値保証Wifiの通信制限は月単位!しかも100GB

computer

1か月100GB を超えたら速度制限があるとはいうものの、そもそも 100GB って、かなり容量あります。今回私はiphone交換のタイミングで、急遽この最安値保証wifiでiphoneの最新版のインストールしたり、アプリを再ダウンロード(20個以上)しました。1日で10GB ほど使いましたが、速度が遅くならないんです!

100GB って、実際かなりの使用量ですよね。SoftBankが謳ってるギガプランでも月50GBぐらいだったり。動画で講義を受けたりゲームをしたりしなければ、 普通は50GB でも十分なはず

100GBって、これくらい使えるんですよ。100GB使用量目安

使用経験からいくと、その日によって使用料は違うので、1 か月の範囲で決められているのは、かなりストレスフリーなことは間違いなし。

以前は縛りなしwifiにお世話になっていたのですが、最初1日3GB だったところがいつのまにか1日2GBまでの制限になっていました。そのため、テレビ会議をするだけでも。最後の方には通信が不安定に。遅い時は、ラインを送ることすら時間がかかっていました。

でも一番重たくて使用用途率の高いであろう動画でも、高画質で見ても1日約4.8時間見れるんです。それこそ1日当たりの制限はないので、見たい日は思いっきり見て、別の日で調整することだって可能。

最安値保証Wifiの通信速度は

「ポケットWifiは遅い」、こんなイメージがまだまだありますよね。私もそう思ってました。でも、 最安値保証Wifiに乗り換えて、通信速度に全く不満がなくなりました。私の場合は先述の通りオンラインでプログラミングスクールに通っているので、動画もパソコンで見ます(パソコンの方が通信量は多い)。

そのうえYoutubeも好きですし、ネットサーフィンだって大好き。いわゆる依存症なくらい携帯電話に関しては触っています。パソコンとipad、携帯もすべて接続していても、特に遅くなることはありません。

朝のラッシュ時間帯も、25Mbps!

最安値保証Wifiラッシュ時

ストレスなく通信ができるスピードは、動画を見る場合でも5Mbps~20Mbpsです。十分ですよね。あくまで動画がこれくらい必要なだけで、ネットの閲覧なら1Mbps~10Mbpsで十分です。

昼間の最安値保証Wifi通信速度

土曜日、しかも動画閲覧を2時間ほどしてから測っても10Mbps!十分ですよね。今もパソコンで書いてますが、途中保存も一瞬です。

最安値保証Wifi週末

まずは試しに1か月3280円ぽっきりだから使ってみては?

最安値保証Wifiの通信機器

私の家に来たのはSpeed Wi-Fi Next W04でした。スペックに関してですが、私は今のところ全くもって不満はありません。充電もよく持ちますし、起動も早い。特に使い方が難しいということもありませんでした。

最安値保証Wifiの申し込み方

最安値保証Wifiの申し込み方はめちゃくちゃ簡単でした。リアルに5分かかりません。必要なのはクレジットカード情報だけ!あとは言われるがまま入力しましょう。

参照:最安値保証Wifiよりちょっと不安だったのは、受け付けましたのメールのあとは、もう直接商品が届くまで特に何も通知がなかったこと。でも、ちゃんと指定した日の午前中に届きました。ありがたや。。。

最安値Wifi申し込み完了通知メール

最安値保証Wifi到着

届いたものがこちら。

最安値保証Wifi実機

どきどきしながら電源ON!使い方はとてもシンプルでした。

最安値保証Wifi

月500円の端末保障に入らなかったので、とにかく大事に扱いたいと思います。でも、長時間使ってもそんなに熱くもならないし、電源自動OFFも時間設定できるし、今のところ文句なしです。速度少し遅くなってもいいなら、Bluetooth接続で電池の持ちをUPすることもできます。

最安値保証Wifiを使って良かった点

とにかく、「縛りがない」のが一番です。結局、2年縛りとかって、20代、30代、特に独身ってどうなるか先が分からないじゃないですか。転勤するかもしれないし、その先で無料でWifiがついてるかもしれない。

結婚したら固定回線ひこうという話になるかもしれない。結局、固定回線も途中で解約金払いましたが、あまりいい気はしないですよね。その点、この安さで、このスピードで使えるのは、かなりいいポケットWifiに巡り合えたなと思います。

レビューが少ないのは、まだ出回ってすぐだからです。「怪しい」「本当に遅くないの?」と思う方は、せっかく1か月から借りれるので、試しに使ってみてはいかがでしょう?それで足りないとか、遅いと感じたら、その時固定回線やほかのポケットWifiのオプションも考えたらいいと思います。

3社目ですが、ようやくイイWifiに出会ったなとほっとしてます。ノマドを目指しているので、ポケットwifiが早いにこしたことはないんです。いろんなところで働きたいので。

まずは、利用申請も簡単なので、登録してみてはいかがでしょう?

最安値保証Wifiの考えられるデメリット

question

デメリットはやはり、万が一壊したり、紛失した時の弁償代です。4万円って・・・!仮に買い直したとしても中古だったらそこまでしないのでは・・・?と思ってしまいました。

でもそのために、月額五百円で安心パックにも入れるので、あとは自分次第ですけどね。安心パックに入っていれば、万が一何かあっても、弁償代は1万円です。

それ以外、特に今は何もデメリットを感じておりません。ネット使用量は多い方だとは思いますが、今の所スローでイライラするといったことも皆無です。不思議。

ネット多用者、ネットサービス3社目の私が満足したサービスはこちら↓

最安値保証Wifiの口コミ

何と言っても情報が早いのはツイッター!ということで、宣伝のためでなくリアルに感想を呟いているつぶやきを集めてきました。だいたい他のWifi使ってる人が乗り換えてる感じみたい。今のところみんな満足げなのかな?と感じました。

気になったら1ヶ月3280円ぽっきりで使ってみては?迷ってる人、動画をほどほどに見る人にはおすすめです!(携帯の画質なら本当に問題なく見れると思います)。

ABOUTこの記事をかいた人

取り柄=英会話。【毎日が楽しい】人生を追い求めて2●年。【職歴】海外営業→英会話講師→広告営業→事務で今に至る。【仕事=楽しい】を探し続けた結果、ライターになりたいことに気付く。現在は会社員の傍らブログの更新、ライターとしても活動しようと模索中。 決断に困ったときは【1年後死んで後悔しないか?】自分に聞く。