【大阪府高槻市】EV tuktuk(電動トゥクトゥク)の試乗してみました!(2021/12/8)

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

都会に住むって便利ですよね。でも、そのぶん土地代が高くて、一人暮らしが車を持つのはしんどい。

だからってバイクに乗るのも怖いしなあ

そんなふうに思っている特に北摂市民(茨木・高槻・吹田など)にぜひ試していただきたい乗り物があります!

EV tuktuk 大阪試乗

そう、EV tuktukです!私がこの電動トゥクトゥクに出会ったのもつい最近です。

城崎温泉でレンタルできます。こちらの記事も参考にしてみてください。

興味を持って大阪で調べていたら、なんと高槻に拠点のあるEV ChillRideさんが、tuktukの試乗をやっているという情報を見つけました。

今回はEV ChillRideさんにEV tuktukの試乗をさせてもらってものすごく楽しかったので、 トゥクトゥクに興味のある人は試乗の参考にしてもらえればと思います!

そもそもEV tuktukって?

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

トゥクトゥクと聞くと、タイなど東南アジアでの乗り物をイメージする人も多いのではないでしょうか。

ただ、それとは一味違って、【電動】なんですよね。

しかも、家庭用コンセントで充電できます。

元々COMS(1人用電動車)も興味あったけど、あれは車とコンセントが近くにないとダメだったから、マンション住まいの人は無理だったんだけど、tuktukの場合はバッテリーが取り外せるのでマンション住まいでも乗ることは可能です。

EV tuktuk(電動トゥクトゥク)基本情報

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

それではここで基本情報もみておきましょう。高速道路は走れません(最大40キロで危ないので)。2車線以上の大きな道路は左車線を走れば十分に大抵走れます。

EVtuktuk基本スペック
  • 大きさ:高さ102cm✖️幅99.5cm✖️奥行き201cm
  • 車体重量:212kg
  • 最大乗車人数:3人
  • 車検・車庫証明:不要(ミニカー扱いなので)
  • 免許:普通自動車免許
  • 最大速度:40km
  • Bluetooth接続可接続可
  • 価格:66万円(取り付け費用別途)

EVtuktukお勧めな人 

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

では実際に、EVtuktuk(電動トゥクトゥク)はどんな人にお勧めなのでしょうか。

実際に試乗もした上で考えると・・・

  • 今車がなくてバスを駆使している箇所が結構ある人
  • 乗り物を運転するのが好きな人
  • 車を持つ金銭的余裕はないけど移動手段が欲しい人
  • 新し物好きの人
  • いろんなところへドライブに行きたい人
  • 子供の送り迎えの自転車がしんどい人
  • バイクは怖いけど3輪なら・・・と思う人

上記のような人にはtuktukがお勧めです。

私はマンションで一人暮らしなので、車を持つには駐車場代が高すぎるし諦めてました。でも最近ゴルフも始めたので、軽く打ちっぱなしにいけたりとか、コストコとかいけたら嬉しいなって用途があります。

あとは友達のせたい笑

大阪府高槻市で試乗してみた

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

EV Chillrideさんにて試乗(高槻市)

今回は、EVChillRideさんに頼んで、高槻市で試乗をさせてもらいました。

通常よく試乗を行うのは姫島での試乗だそうですが(種類が多いため)、高槻にもtuktukを置いているらしく、高槻で試乗させていただくことができました。

まずは練習

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

使い方のレクチャーもあります

まずは使い方の説明を聞き(私は一度乗ったことがあるので軽くでした)、そして、周辺が信号もない静かな田舎道なので、そこを2周ほど走りました。(1周500メートルとかなのかな?感覚ですが)。

行ってみたい目的地を伝える

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

実際にスタッフの人が「いける」と判断したあと、行ってみたい場所を聞かれます。

私の場合とりあえず高槻という大都会で乗れるかイメージがつかなかったので、都会の中にもいけると言われた時点でビビりつつもワクワクでした。

枚方大橋の方まで車を走らせ(この時点で車線は2車線です)、そこからまたぐるっと回って高槻市駅周辺にもいきました。

『案ずるより産むが易し』とはこのことですね。イメージでは、「高槻の街中を走るなんてとんでもない」って思ってましたが、実際に走ると意外と怖いという感覚もなく、むしろワクワクが止まりませんでした。

高槻→茨木へ(171号線)

街中を最高時速40キロのtuktukが走れるイメージがなさすぎて、事前にインスタグラムのDMで「171号線とか走れるんですか?」って質問してました。

すると「実際に乗ってみますか?」とのこと。最初は走れなかったらどうしようとビビり倒していたのですが、実際に乗ってしまうと特に困ることはありませんでした。(後ろにスタッフのお兄さんが乗ってくれるので安心というのもあるだろうけど)。

早く走りたい人は右車線を颯爽と抜かして行ってくれます。

右車線に移らないといけない時(右折など)は緊張が走りました。これは怖い人は2段階右折するとか、避ける方がいいかもしれませんね。

映えスポットで写真!

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

高槻市安満遺跡公園にて

ところどころ、自然がきれいだったり、冬なればイルミネーションがきれいだったり、夜景のスポットがあれば、安全なところにtuktukを停めて、写真撮影もさせてもらいました!とにかくかわいい!なんなのこの小さい乗り物!

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

トゥクトゥクとイルミネーションでご満悦

茨木の立命館キャンパスの前で撮ったり、安満遺跡公園の前で撮ったり・・・!

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

必死に写真を撮る

きっと、Evtuktukのある生活って、なんでもない移動もワクワクにかわったりするんだろうなあ・・!と思いました。

EVtuktukを街中で乗った感想

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

イメージ的に「観光地のような、静かな場所での乗り物ではないか」と思っていたんですが、思った以上に街乗りもできました。小回りが利くので、細い道で車とすれ違っても安心して通り抜けることもできます。

時には珍しがってシャッターを押す人もいました。乗ってるだけでアイドル気分になれるかもです。

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

国道も何度か走りましたが、怖い思いもすることなく、楽しんで帰ってくることができました。

ただ、やはり多くの車がスピードを出すエリア(北摂エリアであれば中央環状線など)は営業さんも勧めないとのことでした(危ないので)。

2人乗りなのに小型で維持費がかからず、普通に街で使用する分には困らないどころか、原動機付自転車に今乗っている人にとっては特にかなり便利になる代物だと思います。3時間以上乗り回しまし、49キロ走行しましたが、充電は70%ほど残ってて感動しました。

大阪府高槻市近辺の人はEVChillRideさんに試乗を申し込んでみよう

EV tuktuk 電動トゥクトゥク

今回私が試乗を申し込んだのは、EV ChillRideさんという代理店さんです。

普通試乗って言ったら1時間くらいなんとなく乗るだけかと思いきや、実際にイメージがつきやすいように国道を走らせてくれたり、土地勘のある所を走らせてくれたりと、非常に満足のいく、イメージのしやすい試乗でした!

EV tuktuk購入はあきらめがつきかけていたのに、火がついてしまいました

対応してくださった方も非常にフレンドリーで、話しているとドライブがあっという間だったし、楽しかったです。

今興味があるならば試乗だけでもまずは問い合わせてみることをお勧めします!(私は回し者でもなんでもないんですが、感動したので記事化しました)。

↓EV ChillRideさんのインスタです。DMすると試乗予約ができます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

EV-CHILL Ride(@ev_chillride)がシェアした投稿

ABOUTこの記事をかいた人

取り柄=英会話。【毎日が楽しい】人生を追い求めて2●年。【職歴】海外営業→英会話講師→広告営業→事務で今に至る。【仕事=楽しい】を探し続けた結果、ライターになりたいことに気付く。現在は会社員の傍らブログの更新、ライターとしても活動しようと模索中。 決断に困ったときは【1年後死んで後悔しないか?】自分に聞く。