どうにもならない日常の時間が月何時間か考えてみた(時間有効活用)

こんばんは!ズボラなチキンです

前に時間は誰にでも平等にあり、増やしも減らしもできないという話をしました。
だからこそ、
どう使うかがカギになるんです!

どれだけ今の日常からプラスの時間が生まれるかシミュレーションしてみた

例えば仕事でちょっと暇な時間。
(推定30分✖️月12回=360分
あなたはどう過ごしますか?
なんとなく仕事するフリをしたり、
雑務をしたり色々あるでしょう。
でもその片手間に、
いつも忙しくてちゃんと考えてないこと考えたりできますよね?
それをノートの片隅にメモるくらい許されます
もしくはデスクワークならデスクの下でこっそりエクササイズしてみたり。
例えば何か物を買いに行って、
待ち時間があったとします。
(推定30分✖️月一回=30分
あなたはどう過ごしますか?
なんとなく街を歩いてみたり、
ケータイいじって待ってみたり
いろいろあるでしょう。
ブログをやっているなら、
サクッとカフェに入って、人によってはひと記事書き上げてしまうかもしれません。
髪を乾かす時って暇じゃないですか?
(推定15分✖️30日=450分
や、女子力高ければ両手でしっかり丁寧に、かもしれませんが、
それなら例えば歯磨きの時とか。
片手間でなんとなく手持ち無沙汰な時。
美意識高ければ、
この間に足を広げるだけでもストレッチができたりします。
通勤時間は何してますか?
(推定45分✖️21日=945分
SNSチェックですか?
新聞読みですか?

チリも積もれば山のような時間となる

ただただぼーっと意味のないネットサーフィンや
SNSチェックするくらいなら、
知識を増やせるサイトをみたり(ニュースとか)、
睡眠時間に充てたり、
TODOリスト作ってみたり
毎日の必ずある時間なので侮れません。
今勝手気ままに挙げた
やむを得ない空白時間が
月合計1785分もあります!
時間に直すと29.75時間!!!
1日を超えてます!
空白な時間の積み重ねで月1日余分にできます!
あくまで過程ですので、多くも少なくもなりますが。
別に生き急ぐ必要はありませんが、
どのみち仕方なくできる
何もできないふとした時間が生まれたなら
その時間を有効活用するかしないかは
あなたにかかっています。(大袈裟)
そう思うと、無駄に過ごすのってなんか勿体なくないですか?
忙しい時は特に
明日から空白時間、
ちょっとだけ意識してみるといいかもですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

取り柄=英会話。【毎日が楽しい】人生を追い求めて2●年。【職歴】海外営業→英会話講師→広告営業→事務で今に至る。【仕事=楽しい】を探し続けた結果、ライターになりたいことに気付く。現在は会社員の傍らブログの更新、ライターとしても活動しようと模索中。 決断に困ったときは【1年後死んで後悔しないか?】自分に聞く。