【口コミレビュー】アズコス(#036COS)「フェイスパウダーNBE」(1ヶ月使用後追記)



アズコスって知ってますか?

私は一昨日初めて知りました!
なんだこの超プチプラ!!!
なんだこのかわいいパッケージ!!
なんだこの面白い見た目は!!
このコスメは#036と書いてアズコスと読みます。

アズコスってどこの何?

AWESOME STORE(オーサムストアー)が販売しているオリジナルブランドコスメ。

アイライン・マスカラ・ベース・パウダー・リップ・シャドウなどが超プチプラでかわいいパッケージに入っている。

 

AWESOME STOREは全国で現在19店舗。

関西にはまだたった3店舗しかありません

(京都桂川店・四条畷店・高の原店)

 

現在テレビやSNSで注目の低価格生活雑貨店!!

とにかくその中身はAWESOME(訳:素晴らしい)だった!!

 

「え、近くにないやん・・・」

九州に至っては1店舗もない!!

 

ただ、がっかりすることなかれ!

ONLINE STORE39日からオープンしているので、お店が近くにない人も商品を試せる!!

 

 

その中でも今日は

フェイスパウダー

を紹介したいと思います。

 

商品名:フェイスパウダーNBE

価格:なんと590円!!!

 

【外見】

FullSizeRender

かわいい独特な紙パッケージ♪

紙ですが厚みがあって丈夫です◎

【中身】

FullSizeRender
パフ&鏡付きが嬉しい♪♪

 

 

フェイスパウダーNBEつける前(ファンデーション塗布済み)

FullSizeRender

フェイスパウダーNBEつけた後
FullSizeRender
※見苦しくてすみません。一番テカリが分かりやすいのでw

【使い心地】

プチプラでもカバーの役割を果たしてくれ、塗布後はさらさら素肌に♪
長時間カバー力があるかと言われれば少し疑問ですが、朝外出し、お昼にお化粧直しすれば全然いけます◎

確かに安くてよさげ。でも、成分は??

 

【成分】

タルク・マイカ・酸化チタン・ステアリン酸Mg・酸化鉄・ミネラルオイル・ポリブテン・パルミチン酸エチルへキシル・フェノキシエタール

 

【肌への負担チェック項目】

●タルク

「タルク不使用」の広告が目立つため、悪いイメージがついてしまっているタルク。

てっきり嫌われているので肌に悪いのかと思いきや、肌への負担はそんなに高くありません。

何故タルクが嫌われているかというと、

実は過去に、「人体健康被害」をもたらすアスベストを含んだタルクが全国で回収騒ぎになったことがあります。

そこから怖いイメージを持たれていますが、現在は法律で、アスベスト含有率0.1%以上の化粧品を作ることは禁止されています。

そもそもアスベストは、人体健康被害の中でも肺機能に影響があるものなので、【塗る】のが悪いというよりは【吸う】ことがダメなんです。

どうしてもきになる方はタルクフリーの化粧品を使うことをオススメします。

●保存料として「フェノキシエタール 」

こちらは保存料としてよく使われる「パラベン」よりも、肌への負担が低いと言われています。

その分、保存力もパラベンには劣りますが。

保存料がないと、結果的に化粧品が劣化し、その劣化した化粧品で肌を傷つけてしまうため、保存料なし!は避けた方が良いです。

(短期間できちんと使いきれるならいいですが)

成分も多くなく、シンプルな作りなので、肌への負担は安いからと言って大きいわけではなさそうです◎

一通り成分調べましたが、皮膚に刺激性のあるものは使われていませんでした。

【総評】

カバー力を求めるならオススメしませんが、

お手ごろに、肌に悪くないフェイスパウダーを使いたいならオススメ度★★★★☆です!

何と言っても590円は安すぎる!

【約1ヶ月使用後の感想】

フェイスパウダーとしての役割は十分果たしてくれています!

ただ、さすがプチプラ!量はそんなに入っていませんでした。(1ヶ月ですでに底が見え始めてます)

あと、パフとパウダーを隔てるフィルムが毎回めちゃくちゃ取りにくい。

突起をつけてくれたらよかったのになあと思いますが、プチプラですし、これくらいは許さないとなー。という感じです。

あくまでお直しようにカバンに入れっぱなし、とかにいいと思います。

以上、ズボラなチキンでした!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

取り柄=英会話。【毎日が楽しい】人生を追い求めて2●年。【職歴】海外営業→英会話講師→広告営業→事務で今に至る。【仕事=楽しい】を探し続けた結果、ライターになりたいことに気付く。現在は会社員の傍らブログの更新、ライターとしても活動しようと模索中。 決断に困ったときは【1年後死んで後悔しないか?】自分に聞く。