【コロナ対策】マスクなしでウイルス除去!カルテックの首かけ空気清浄器を購入!

コロナウイルスが騒がれて緊急事態宣言をしたあの日からもうすぐ半年。

未だにコロナウイルスは見えぬ恐怖となっており、GOTOトラベルなど行われつつも人々は不安な日々を過ごしている。

コロナウイルスに関しては、治ってからも後遺症があるみたいな話も聞くし、正直なところ私も怖い。

そんな時に私が見つけたのが、 カルテックの首からかける空気清浄器。

話題の光触媒技術を使い、ウイルスを酸化させ?無害化するというもの。

私は都会で英会話講師をしているので、使い甲斐があると思い、購入したので、今回使用感をレビューしたいと思います。

そもそもMY AIRとは?

カルテックの光触媒技術(ひかりしょくばいテクノロジー)を使用して、 浮遊するウイルスや菌から人を守る小型ポータブル空気清浄器です。

独自の特許技術があるので、吸着フィルターなしで協力除菌、脱臭ができるのだそう。

商品仕様は以下の通り。

MY AIR基本情報
  • 方式:光触媒フィルター
  • 電源:USB
  • 消費電力:約1.5W
  • 外寸寸法:高さ12センチ 直径3.2センチ
  • 重量:約80g
  • 連続運転時間:8時間
  • 充電時間:約4時間 

空気清浄器がこんなにコンパクトなんて目から鱗ですよね。8時間という長時間もありがたい。

実際仕事に行って帰って来るまでつけっぱなしでしたが、電池持ちました!8時間超えてたんだけどな・・・?

そもそも光触媒とは?

簡単に言うと、 光触媒(二酸化チタン)を使って、有機物を分解し、二酸化炭素や水としてしまい無害化するということなのです。ウイルスに関しても不活性化(感染性を失わせる)するとのことで、今注目が高まっています。

最近では大手企業も参入に乗り出すほど、注目されているメソッドの一つです。

要は、「おそらくウイルス性のものであるコロナにも効果があるだろう」ということです。

なぜ持ち歩きの光触媒の携帯型パーソナル空気除菌脱臭機、MY AIRが必要か

日本人は協調性のある国民性だからこそ、ほぼ100%のマスク率ですし、必要ないのでは?と思うかもしれません。

ただ、そんな真面目な日本人たちも、マスクを外す場所がありますよね。

そう、飲食店です。経済を回していくには、いつまでもステイホームだけしているわけにもいきません。

だからといって、マスクなしで飛沫が飛び交う中、飲食店にもおちおち行けない。

この不安を解消してくれると思ったんです。だって、マスクにはできない 、食べてる間も飛沫から守ってくれるから。

そもそものお話をすると、マスクは予防にはあまり効果がないともいわれています。隙間がないわけじゃないからね。

そういう意味でいくと、常に私たちを守ってくれる存在になりうるということです。

MY AIRメリット

ウイルスの感染力を打ち消すとのことなので、見えはしないですが、マスクより安心ですよね。

知名度がまだないので、もちろんマスクも必須ではありますが。

実際に使ってみた

turned K

だいたい手のひらサイズくらい。持ち運びも邪魔じゃない。

仕様書を見ると、連続8時間まで運転できるそう。8時間あれば、通勤の電車や、飲食店で食べる時や、要所要所の使用は全然可能ですよね。

私は首から下げっぱなしでレッスンしました。特に生徒さんに指摘されるような目立つ感じもなく、音も全く気になりません。

電車でもつけていますが、つけていること忘れそうなくらい静かです。

ただ、私は肩こりがないタイプなのであれですが、もし肩こり辛い方は、1日中かけてたら肩こるかも。コンパクトではありますが、空気清浄器機能なので、それなりに重さがあります。

使用中は機械の中が紫色に光ります。なので、オンかオフかは一目でわかります。

オンにするのも2〜3秒長押しするだけ。オフも同じなので非常に簡単。

数ヶ月に1回メンテナンスとのことですが、それだけで インフルエンザやコロナウイルスなどのウイルスを防いでくれるなら文句ないですよね。

普及すればもっとコロナ予防の効果が出てくるんじゃないかと思います。が、まずは自分の身は自分で守る、ということで、愛用したいと思います。

スタンドもあるので、帰ったら立てておくだけ。職場でおいて使いたかったら、スタンドごと持ち歩くのもいいですね。USBのCタイプで充電ができます。

実際に1週間使った感想

かなり 面倒くさがりで飽き性な私ですが、帰ったら充電スタンドに挿すだけなので、飽きることなく使えています。

前述した通り、音がめちゃくちゃ静かなので、まったく目立ちません。職場の人には「なにそれ?」と数名に聞かれた程度。接客業ですが、特にお客様に指摘されたこともないくらい、目立たず使えます。

休憩で一人の時とかは電池持たせるため基本はオフにしますが、正直しなくても持ちそうです。一度きり忘れましたが、帰ってもスイッチは入っていました。

もちろん目に見えないものなので、効果が目に見えるわけではありませんが、今までより飲食店に行くのも安心感があります。

もちろん、アルコール消毒と、目や粘膜部分を外出先で触らないことも重要ですけどね。

皆がこれを使いだしたら、感染は収まるわ、マスクは必要なくなるんじゃないかなあと思いました。なかなかすべての人に浸透は難しいですが。

気になるお値段ですが税込み14,080円です。

家の中でウイルス除菌をしたければ、光触媒技術を使ったturned Kの壁掛け空気清浄機もあります。

光触媒技術は今後もっと浸透していくと思います。コロナに効果があると発表されればなおさら。

これからは、自分の身は自分で守りつつ、楽しむ時代

賛否両論あるといえど、GO TOトラベル、GO TO イート、GO TOイベントなど、政府は人々を動かし、経済を動かしていきたい考えです。

私たちも、いつまでもずっと家で大人しくしているというのも限界があるでしょう。経済を動かす人も必要、人生を楽しむことも必要。

そんな時に、少しでも安心して楽しめるようになるには、こういったコロナから身を守るグッズは必須だと言ってもいいでしょう。

まだ販売流通はしていませんが、徐々に発送されていきますので、予約しておくのもいいかもしれません。(私はMakuakeさんで買いましたので流通より早くGETできました)。

コロナ第三波は来ると言われてますからね。。。来ないといいけどね。

ABOUTこの記事をかいた人

取り柄=英会話。【毎日が楽しい】人生を追い求めて2●年。【職歴】海外営業→英会話講師→広告営業→事務で今に至る。【仕事=楽しい】を探し続けた結果、ライターになりたいことに気付く。現在は会社員の傍らブログの更新、ライターとしても活動しようと模索中。 決断に困ったときは【1年後死んで後悔しないか?】自分に聞く。