【口コミ】ホテルバリタワー大阪天王寺 のリゾートホテルが想像以上にサービス充実してて最高だった

ホテルバリタワー大阪天王寺口コミ

最近は満足に旅行もいけない。私は大阪在住の大阪人なのだが、大阪というだけで嫌われるから他府県にも気軽に行けない。

そんな中、友人の誕生日祝いのために、大阪府内で楽しませられるホテルを予約した。それが今回紹介するホテルバリタワー大阪天王寺だ。

天王寺から徒歩5分以内にあるのに、ちゃーんと「バリ」の雰囲気を醸し出す、屋内充実型リゾートホテルだった。

あまりにも良かったので、出歩けないけれども旅行気分を満喫したい人のために、どんなホテルだったかを残したいと思う。

ホテルバリタワー大阪天王寺基本情報

ホテルバリタワー大阪天王寺口コミ

大阪天王寺北口徒歩3分という非常にいい立地にあるリゾートホテル。一駅行けば人気の屋内プール、温泉が楽しめる「スパワールド」もある。そして天王寺は大阪の観光地でもあるので、通天閣やあべのハルカスを見に行くのもいいだろう。

ホテルバリタワー大阪天王寺
  • 住所:大阪府大阪市天王寺区悲田院町8-1
  • 電話(前日までの予約):0120-804-038
  • 指定駐車場:大阪府大阪市天王寺区南河堀町8-8【三井のリパーク天王寺】

ホテルバリタワー大阪天王寺のポイント①施設内で楽しめる無料サービスが充実

ホテルバリタワー大阪天王寺

漫画を読むコーナーもあります

今回ホテルバリタワー大阪天王寺を選んだのは、施設内だけで充分満喫できそうだったから。施設内が充実していると、天候が悪かったりしても機嫌悪くなったり予定を狂わされることなく楽しめるのだ。

数々のホテルに泊まってきたけれど、サービスの充実っぷりは本当に驚きの連続だった。

ホテルバリタワー大阪天王寺無料サービス①アルコールも含む飲み放題

ホテルバリタワー大阪天王寺

ドリンクバーコーナー

予約時も目を疑ったが、 17時~22時までは、セルフドリンクバーでお酒を飲み放題なのだ。宿泊者たちはこぞって大量にお酒を取りに来て、部屋へと運んでいく。

室内に冷蔵庫もあるから、22時前に取りに来て、多めにとって冷蔵庫に入れておく、なんてこともできるのだ。コップもガラスではなく使い捨てのプラカップなのでこのご時世も安心して使えるし手軽だ。

無料だからってお酒の種類が少ないわけでもない。カクテルを作れるようにしっかり果汁もあるし、生ビールサーバーもあった。ウイスキーもあるし、ウイスキーを割るための炭酸水やそのほかジュースもしっかり充実していた。

ホテルバリタワー大阪天王寺

アルコール種類多数

私の好きなカシスオレンジだって作れたし、結構な種類のお酒があったように思う。

ホテルバリタワー大阪天王寺

ジュースも多数

これが宿泊料金に込みだなんて信じられない。

ホテルバリタワー大阪天王寺無料サービス②カラオケ

ホテルバリタワー大阪天王寺

パセラ難波店

そして、遊びのほうとしては、カラオケも無料なのだ(1時間)。緊急事態宣言中だったため、ホテルの地下にあるカラオケはなぜか使えなかったが、代わりに提携店のなんば店のカラオケを2時間無料で楽しむことができた。

そしてまたこのカラオケ店のドリンクバーも込み。本当に何も払わずに2時間歌いまくれたのである。

ドリンクバーはほかのカラオケ店と比べても充実していた。アイスキャンデーまで無料だったし、コーンスープなどのスープ類もあった。

ホテルバリタワー大阪天王寺無料サービス③アフタヌーンティー

ホテルバリタワー大阪天王寺

誕生日プレート付きのアフタヌーンティー

これが無料というのは行くまで知らなかったが、なんと インスタ映え間違いなしのアフタヌーンティーサービスまである。

今回は友人が誕生日だったため、お誕生日プレートも用意してもらった。それも本当に快く。

筆者、この後もう1回宿泊したんだけど、その時はメニュー違ったから季節が反映されてるよ

ホテルバリタワー大阪天王寺無料サービス④カフェサービスが24時間

ホテルバリタワー大阪天王寺

24時間ドリンクとプチスイーツが手に入る

アフタヌーンティーも最高だったが、そのアフタヌーンティーを提供してくれるカフェでは、 プチスイーツも24時間食べ放題なのだ。

ホテルバリタワー大阪天王寺

プチスイーツ。プリンやらプチケーキやら色々ある

友人は大の甘党派なので、全種類制覇していた。

もちろんコーヒー類、ジュース類などのソフトドリンク無料の提供も24時間だ。プラカップで蓋もつけれるので、アイスカフェラテなど作って部屋に持って帰ることも余裕でできる。

ホテルバリタワー大阪天王寺

1階のカフェでプチスイーツとドリンクを調達

しかも、チェックアウト後も利用可能なのだ。信じられる・・・?

え?ここまで無料だなんて聞いてないし、いいの・・・?

って本気で思ったほどだ。

ホテルバリタワー大阪天王寺無料サービス⑤夜鳴きラーメン1杯ずつ

ホテルバリタワー大阪天王寺

夜鳴きラーメン

半玉の夜鳴きラーメンが一人1杯無料なのだ。夜中に食べるラーメンの味が好きな人にはもってこいである。

ホテルバリタワー大阪天王寺

夜鳴きラーメンが人数分もらえます♪

緊急事態宣言下だったため20時以降は持ち帰りのみだったが、ちゃんと麺と汁を分けてくれるパッケージで提供してくれた。

ホテルバリタワー大阪天王寺無料サービス⑥ゲームコーナー

ホテルバリタワー大阪天王寺

ゲームコーナー

ホテルの地下1階にはゲームコーナーがあり、カップルや家族、友達で楽しめるエリアとなっていた。

太鼓の達人、ワニワニパニック、ダンス、ダーツ、ホッケーなどのゲームがそろっていた。久しぶりに大はしゃぎし、翌日に2人とも筋肉痛が来たくらいには充実した。

ホテルバリタワー大阪天王寺無料サービス⑦卓球・ダーツ

ホテルバリタワー大阪天王寺

ホテルの4階には、卓球やダーツが楽しめる場所がある。卓球台は2台なので、タイミングを見計らって遊びに行きたいところ。23時まで開いているので、夜行けば子供たちの団体も避けることができる。

ダーツも2台あった。アルコールドリンクバー併設なので、お酒を飲みながらゲームを楽しむことができる。

※現在は3階にドリンクバーが移動してます。

ホテルバリタワー大阪天王寺無料サービス⑧アメニティ

ホテルバリタワー大阪天王寺

本当に「バイキング」状態だった

「アメニティバイキング」と称されていたのでどんなものかと思いきや、非常に充実していた。ロビー横にアメニティコーナーがあるのだが、なかなかの品ぞろえだ。有名なシャンプーもボトルで借りられた。

アメニティの個包装分に関しては、1人5個まで。入浴剤からお風呂に入るときに使うクリップや洗顔泡立てスポンジなど、かゆいところに手が届くサービス内容だった。

ホテルバリタワー大阪天王寺

岩塩も何種類かおいてあって、部屋で岩塩風呂を楽しむことができる。

そして有名なリーファやスチーマー、ウォーターピーリングやアイロンなどなど、買う前に使ってみたいような美容アイテムも貸し出し可能なのだ。

ホテルバリタワー大阪天王寺

リーファボディも借りれるよ♪

コテも当たり前かのように部屋に備え付けられていた。まじか!というのが本音。本当にサービスがありすぎる。

ホテルバリタワー大阪天王寺のポイント②天空バーベキューも楽しめる

ホテルバリタワー大阪天王寺

天空バーベキュー

今回は営業が緊急事態宣言下で20時までだったため、おなかが空かず断念したが、天空バーベキューも非常に楽しそうだった。

後日談
もう一度バリタワー大阪天王寺に泊まって、BBQ満喫してきたよ。その記事はこちら

尼神インターがテレビ取材に訪れたぐらい、注目すべきサービスなのである。天王寺といえば夜景ではないだろうか。

夜に楽しむ天空バーベキューで夜景も堪能できること間違いなし!こちらは混雑が予想されるので、ホテルを予約した際にでも予約しておくのが無難だろう。

ただのバーベキューじゃない、ちゃんとインスタ映えするバーベキューなのだ。

ホテルバリタワー大阪天王寺のポイント③GO TOバリタワー自社クーポンで実質50%OFF(2021/8/9時点)

ホテルバリタワー大阪天王寺

なんと、宿泊代の半分の値段分の自社クーポンが、チェックインした時点でもらえる。今回は約16000円だったため、8000円分のクーポンがもらえたのだ。

8,000円分だよ!?宿泊施設内で、部屋のアップグレードだったり、ルームサービスだったり、朝食に使ったりできる。

私たちの場合はこのクーポンで夜ご飯のテイクアウトを思う存分注文した。なんせ8,000円あると思うと、調子に乗って頼みすぎるくらいである。

実際一つ一つのご飯の量もしっかりあるし、本当にお得すぎて「いいのかな?」と思ったくらいだ。

コロナ対策も徹底

ホテルバリタワー大阪天王寺

コロナ禍になってからも、何度かホテル自体は宿泊しているが、このホテルのコロナ対策の徹底っぷりは拍手ものだった。

体温チェックやアルコールはもちろんのこと、部屋に入っても、リモコンからなにから、すべて消毒済みとして包装されているのだ。

ドリンクバーなどのバイキングの横には使い捨てのビニール袋が置いてある。どこでもかしこでもマスク着用が義務なので、ルールを守れば安心して楽しむことができる。

必死に遊んでも時間が足りない

ホテルバリタワー大阪天王寺

今回は大阪人の友人と宿泊に行った。二人とも大阪魂で「あるサービスは全部堪能しよう」精神で臨んだが、それでも回り切れなかったぐらいに充実していた。

15時にチェックイン、アフタヌーンティーを堪能し、ゲームセンターで思いっきり遊び、部屋で少し休憩して卓球に行き、テイクアウトを頼んでお酒も調達して部屋へ戻る・・・。

しっかり岩塩浴もし、翌朝には部屋にすでに設置されているヘアアイロンを使ってセット。

朝にはドリンクバーとプチスイーツのあるホテル併設内のカフェでゆっくり過ごし、12時に難波のカラオケパセラ店へ移動、2時間がっつり歌う、といったコースだった。

本当に、自信を持ってお勧めする。行く相手は家族、友達、カップル問わず絶対楽しいはず。

ABOUTこの記事をかいた人

取り柄=英会話。【毎日が楽しい】人生を追い求めて2●年。【職歴】海外営業→英会話講師→広告営業→事務で今に至る。【仕事=楽しい】を探し続けた結果、ライターになりたいことに気付く。現在は会社員の傍らブログの更新、ライターとしても活動しようと模索中。 決断に困ったときは【1年後死んで後悔しないか?】自分に聞く。